犬の若さを保つ秘訣三か条-食事

新しい年が始まりました。
今年も皆さまとパートナーの犬ちゃんとが
よいお年でありますように。

さて今回のテーマは、
「犬の若さを保つ秘訣 三か条 その1」。
みなさんご自身は若さを保つために
何をしていらっしゃいますか?

健康のために、
といろいろ思い浮かべることがあると思います。

一番多いのは・・・
そう「食事」に関することではないでしょうか。

犬ちゃんも同じですね。

犬も年齢に関係なく食事をおいしそうに
モリモリと食べてくれる姿はうれしいものです。

おいしく食べられるための
お腹の調子のバロメーターは「ウンチの状態」です。

じゅうぶんに消化吸収されたよいウンチは
ティッシュでつまめるほどよいかたさで、
量は少なく、においもそれほどきつくありません。

消化管が元気であればよいウンチはスムーズに出ます。
わるいウンチが長く続くと腸の働きが悪くなり、

大事な栄養素をじゅうぶんに
吸収することができなかったり、
有害な物質が滞ってしまったりして、
健康状態に影響が出てきます。

「食事」にまつわる話は
まだまだありますがまずは、健康な腸から!

毎日様子を見てあげてくださいね!!

それではハッピー!ドッグライフ。

  • 獣医師コラムトップページへ